寝屋川市、枚方市、守口市…京阪エリアでの新築一戸建て購入におすすめの不動産会社を厳選紹介!

新築一戸建ての購入でローンを組むときはシミュレーションをしっかりしよう

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/25

大金を持っていて新築一戸建てを購入するときには、現金で支払える方も世の中にはいるでしょう。しかし、一般的には一括払いではなくローンを利用し、長年かけて支払いを行うはずです。もしも住宅ローンの利用を考えているのなら、無理のない支払金額にする必要があります。きちんとシミュレーションしたうえで金額を決定しましょう。

シミュレーションが重要になる理由

住宅ローンを契約して新築一戸建てを購入する場合は、本審査のまえに、まずは事前審査に通る必要があります。事前審査をパスすれば住宅ローンの計画は妥当だと考えて、支払い続けることができると思うかもしれません。

しかし、実際に住宅ローンの支払いがきつくなって、支払い続けられなくなった方はたくさんいるので、事前審査を過信することはやめたほうがよいでしょう。もしも、金銭面での不安を取り除いたうえで住宅ローンを組みたいのなら、シミュレーションで現実的な支払額を把握するようにしましょう。

なお、住宅ローンに関するシミュレーションはインターネットでもおこなえますが、それはとても簡易的なものです。機械的に算出された数値では、事前審査よりも信用できないといっても過言ではないでしょう。そのため、きちんとした数値が欲しいのなら、専門家の力を借りて計算してもらうことをおすすめします。

シミュレーションを受けるための方法

これから新築一戸建てを購入しようと不動産会社を探しているのなら、シミュレーションを行ってくれるところに決めるとよいでしょう。そちらならば専門家がいるため、新築一戸建てを探しつつ、無理のない返済計画を立ててもらえます。

もしも、すでに新築一戸建てを探してもらっていたり、まだ相談する段階ではなかったりして、不動産会社に頼めないのなら、外部のサービスを利用するとよいでしょう。住宅ローンとファイナンシャルプランナーというワードを一緒にインターネットで検索をすると、シミュレーションをおこなってくれる外部のサービスを見つけられます。

無料もあれば有料もあるので、自身の状況を考えてぴったりのファイナンシャルプランナーを選ぶのがよいでしょう。なお、インターネット回線があるのなら、ファイナンシャルプランナーへの相談はオンラインで行うこともできます。もしも、忙しいなどの理由で対面での相談が難しいと考えるのならば、合わずに利用できる方法を活用しましょう。

予約は必須ですがパソコンやスマホを使えば、自身の好きなタイミングで話し合いができます。ちなみに、忙しくても対面のほうがよいと考えるのなら、自宅にきてもらえるサービスを利用するのがよいです。出張サービスをおこなっているところを探して対応エリアを確認し、自身の住んでいるところにきてくれるのが分かったのなら、早速自宅に呼びましょう。

シミュレーションを受けるために必要なものを聞こう

不動産会社やファイナンシャルプランナーにシミュレーションを行ってもらうなら、何が必要なのかきちんと聞いておくようにしましょう。年収だけでは情報が足りない可能性があるので、予約の段階で聞いておき、当日までに完璧な準備をしておくことをおすすめします。

正しい数値を教えなければ正しい結果にはならないので、完璧な住宅ローンのシミュレーションが必要なら間違いのないデータが必須です。ただ、住宅ローンのシミュレーションの結果が満足できたからといって、そのまま金融機関と契約できるわけではありません。

事前審査をパスしなければいけないことには変わりないので、ぬか喜びしないように気をつけましょう。もちろん、住宅ローンの審査についても不動産会社やファイナンシャルプランナーに相談ができるので、納得するまで質問をすることが大切です。

ちなみに、住宅ローンのことを聞けるところならば、資金計画やライフプランについても相談ができる可能性が高いです。これから起こるであろうライフイベントから、将来のお金の流れを予測してくれて、今後どのようにすればよいのかアドバイスしてもらえます。

『資金計画やライフプラン』と『住宅ローン』は切っても切れない関係なので、どちらともやってもらうことをおすすめします。

 

新築一戸建てを購入しようとしている方が、無理のない返済計画を望むのなら、不動産会社やファインアンシャルプランナーにシミュレーションをしてもらいましょう。できる限り金銭的な余裕を持てるようにお願いすれば、希望に沿った形でシミュレーションをおこなってくれます。

なお、せっかく相談するのですから、どのような住宅ローンを利用すればよいのかも質問することをおすすめします。住宅ローンには種類があって、それぞれサービスが異なるので、適切なものを選ぶためにもアドバイスをもらいましょう。

まったく知識がなくても分かりやすく教えてくれるので、予習せずとも不動産会社やファイナンシャルプランナーのところを訪れてしまって大丈夫です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧