寝屋川市、枚方市、守口市…京阪エリアでの新築一戸建て購入におすすめの不動産会社を厳選紹介!

京阪電鉄不動産株式会社の口コミや評判

公開日:2023/12/22  

京阪電鉄不動産株式会社の画像

会社名:京阪電鉄不動産株式会社
住所:〒540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル15階
電話番号:06-6946-1355

京阪電鉄不動産株式会社は、京阪電鉄ホールディングスのグループ会社です。大阪や京都などの関西地方を中心に展開しており、不動産売買や分譲マンション、建売住宅、リフォームなど幅広く事業を行っています。

地域に密着してサービスを提供しているため、ネットワーク力に強みを持っています。今回はそんな京阪電鉄不動産株式会社について、特徴や魅力を詳しく紹介します。

ネットワーク力に強み

京阪電鉄不動産株式会社は、関西地方と関東地方を中心に不動産業を展開しています。大阪・京都・滋賀を結ぶ鉄道系のグループ会社なので、土地に関する深い知識を持っています。

長年、京阪沿線や分譲地などの街づくりに取り組んできた実績から、多彩な提案を行っています。2020年に行われたアンケートによると、京阪沿線で住まいに関する相談をしたい仲介業者No.1にも輝いています。

ほかのグループ会社とも連携しており、地域に密着したネットワーク力に強みがあります。とくに、関西地方の不動産に何か動きがあった場合には、いち早く情報をキャッチしています。

関西地方の不動産を売却したいという方はもちろん、近くで住み替えを検討しているという方にもおすすめの不動産会社です。

マイホームに関するあらゆる悩みを解消

京阪電鉄不動産株式会社では、長年培ってきた総合力を活かして、マイホームに関する悩みの解消に取り組んでいます。その提案の内容について詳しく紹介します。

「売りたい」に対応

京阪電鉄不動産株式会社では、顧客の「売りたい」というニーズに対応して、「仲介」もしくは「買取」の2つの解決策を提案しています。無料で査定を実施しているため、気軽に相談することができます。

不動産仲介の流れとしては、まず査定依頼フォームもしくは電話にて申し込みを受け付けています。後日、担当者の連絡を受けて、査定が行われます。

査定方法は、机上査定と訪問査定の2種類から選択できます。査定の内容を踏まえて、売却を依頼するための媒介契約を結びます。その後、買主を見つけるための販売活動が始まります。

買主と売主との合意を持って、売買契約が締結されます。残金の受領と物件の引き渡しによって、売却が完了します。

一方、不動産買取では、京阪電鉄不動産株式会社が直接不動産を買い取っています。仲介のように仲介手数料がかかる心配はなく、設備の修復義務やトラブルへの対応義務などの責任を負う必要もありません。

また、広告活動を行わないため、近隣住民に知られることなく売却を進められます。一般の購入希望者からの内覧などもないため、汚れや不具合は現状のまま売却可能です。

不動産買取の流れは、まず買取査定を依頼します。売却時期や条件に付いて相談できるため、要望に合わせた現金化が実現できます。

その後、スタッフが現地や建物の調査を行い、過去の実例をもとに綿密な査定を行っています。購入条件についての提示を受け、承諾する場合には、売渡承諾書に署名・捺印を行います。

その後、売買契約を締結し、残金の支払いと同時に不動産の引き渡しをもって売却完了となります。

「住み続けたい」に対応

京阪電鉄不動産株式会社では、「住み続けたい」というニーズに応えるために、売却した後もそのまま住み続けられるリースバック「おうちのまんま」を提案しています。おうちのまんまとは、自宅を売却したあとも賃貸契約によって住み続けることのできる新しいタイプの売却サービスです。

買い取り代金は一括で支払われ、使い道に制約などは設けられていないため、さまざまな用途に活用できます。たとえば、生活費や学費、ローンの返済に充てるなど、自由に利用できます。

また、売却後もそのまま済み続けられるため、引っ越しの必要がありません。引っ越しに伴う費用や時間、労力を削減できます。

なお、おうちのまんまは2年間の定期借家契約となっていますが、滞納などのトラブルがなければそのまま延長することができます。再契約の回数は無制限となっているため、愛着のある自宅で長く暮らせます。

「貸したい」に対応

京阪電鉄不動産株式会社では、「京阪マイホーム活用応援隊」と題して、持ち家の貸し出しをサポートしています。持ち家を資産として活用することで、豊かなセカンドライフが実現できます。

家族のライフスタイルは、年月を重ねるごとに変化していきます。子どもの進学や就職によって、これまで暮らしてきたマイホームを持て余すという方は少なくありません。

愛着のあるマイホームを売りに出すのではなく、必要としている人に貸し出すことで、安定した家賃収入を得られます。家賃収入を活用して、新しい住まいに引っ越したり、故郷や田舎でスローライフを満喫したり、と新しい生活が幕を開けます。

京阪電鉄不動産株式会社では、一般社団法人移住・住みかえ支援機構の制度を利用して、サービスを提供しています。公的な機関による制度なので、安心して利用できます。

きめ細かな売却サポート

京阪電鉄不動産株式会社では、不動産の価値を最大限に高めるために、8つの売却サポートサービスを提供しています。8つの中からいずれか1つを無償で利用することができます。

ハウスクリーニング

専門業者による室内と水周りのクリーニングを受けられます。室内がキレイに整うことで、内覧時の第一印象が向上します。

売却活動を有利に進められるように、サポートしています。

不用品回収サービス

引っ越しに伴って発生した不用品や処分したい家具などをまとめて回収しています。2トントラック1台に積載可能な量の不用品に対応しています。

室内がすっきりするため、購入希望者からの好感度がアップします。

宅地測量サービス

安心で安全な売却のためには、境界標の有無や土地の大きさを事前に把握することが大切です。土地家屋調査士が仮測量を行うので、安心です。

境界に関するトラブルを未然に防止できます。

プロカメラマン撮影

売却予定の不動産の外観や内観をプロのカメラマンが撮影しています。プロの技術とセンスによって、不動産の魅力を最大限引き出すことができます。

写真にこだわることで、問い合わせ数や閲覧数のアップが期待できます。

バーチャルステージング

バーチャルステージングとは、不動産の写真に3DCGのインテリアを合成することで、物件写真を演出する手法です。空室はもちろん、居住中でも利用可能です。

具体的な生活をイメージできるため、購入希望者の目に留まりやすくなります。

お片付けサービス

お片付けサービスでは、2名のホームステージャーが訪問によって室内のお片づけを代行しています。段ボール10箱分のお片付けと小物のインテリア設置によって、室内を演出します。

居住しながら売却活動を進めたい方におすすめのサービスです。

建物保証

建物保証を利用することで、第三者から保証されているという安心を買主に提供することができます。さらに、高付加価値物件としてのアピールにもつながります。

また、買主は、引き渡し日から最長2年間保証を受けることができます。雨漏りや給排水管などの故障の場合、上限200万円まで保証されます。また、シロアリの被害を受けた場合は、上限50万円保証となっています。

設備保証

設備保証とは、水周りを中心とした住宅設備の無料修理サービスのことです。夜間や休日の緊急時にも24時間相談を受け付けています。

サービス期間は引渡しから2年間となっており、修理限度額は、製造から10年以内のものは11万円、製造から10年を超えるものは給湯器の場合6.6万円、水栓の場合2.2万円、その他3.3万円と定められています。

まとめ

今回は、京阪電鉄不動産株式会社について、特徴や魅力を紹介しました。京阪電鉄不動産株式会社は、大阪・京都・滋賀をつなぐ鉄道会社がグループ会社であるため、京阪沿線の土地に強いネットワークを持っています。

長年培ってきた情報力と実績を活かして、不動産に関する悩みを総合的に解決しています。とくに力を入れているのが、不動産の買取です。

京阪電鉄不動産株式会社が直接不動産を買い取るため、仲介手数料は必要ありません。また、売却のための広告活動などを行わないため、プライバシーが守られます。

本記事が参考になれば幸いです。

【京阪エリア】不動産会社5選!

商品画像
商品名森本興産株式会社株式会社野村工務店フジ住宅株式会社タマホーム株式会社株式会社創建
サービスの特徴ベテラン営業担当者が、最初から最後までトータルサポート低コスト・手軽なプロの技が学べるメンテナンス講習を開催全邸に住宅性能評価書が付く実際に建てた家へ訪問できる「オーナー宅見学マッチングサービス」実際に宿泊できるモデルハウスを展開
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
不動産購入に役立つ豆知識