寝屋川市、枚方市、守口市…京阪エリアでの新築一戸建て購入におすすめの不動産会社を厳選紹介!

新築一戸建てにアイランドキッチンを設置するメリット・デメリット!

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/06/24

お料理が趣味という方の中には、マイホームを建てる際はアイランドキッチンが欲しいと考えている方も多いのではないでしょうか?本記事では、新築一戸建てにアイランドキッチンを設置するメリットとデメリットを紹介します。新築一戸建てにアイランドキッチンを設置するかどうかで迷っている最中という方は、ぜひ参考にしてください。

そもそもアイランドキッチンとは?

アイランドキッチンとは、壁と隣接していない、独立している形式のキッチンのことです。そのため、設置には一般的なキッチンよりもスペースが必要となります。

通常のキッチンに比べて見た目がおしゃれという理由から、料理が趣味な方やインテリアにこだわりがある方を中心に根強い人気があります。そのほかにも、料理中に家族とコミュニケーションが取りたい方や、大人数での料理をしたいと考えている方にもおすすめです。

新築一戸建てにアイランドキッチンを設置するメリット

アイランドキッチンについて「漠然とあこがれている」という方も多いのではないでしょうか?ここではそんな方のために、新築一戸建てにアイランドキッチンを設置するメリットを紹介します。

これから新築一戸建てを購入する予定があるという方、アイランドキッチンに憧れがあるという方は、メリットを知っておくことで検討しやすくなるでしょう。

コミュニケーションがとりやすい

アイランドキッチンは、リビングダイニングにいる家族とコミュニケーションがとりやすいというメリットがあります。一般的な壁と隣接しているタイプのキッチンだと壁に向かって作業をする必要があるため、リビングダイニングにいる家族とのコミュニケーションが取りにくいですが、アイランドキッチンだと家族がいる方を向いて作業することができます。

複数人での作業がしやすい

アイランドキッチンは独立しているため、キッチンでの作業スペースが広くとれるという特徴があります。幅の広いアイランドキッチンを設置すれば、友達や家族と同時に料理をすることも簡単です。自宅でホームパーティーを開催したいと考えている方や、家族と一緒に料理を楽しみたいと考えている方におすすめです。

見た目の開放感

アイランドキッチンは壁面から離れた場所に独立して存在しているため、見た目の開放感があります。見た目の開放感はリビングダイニングをおしゃれな印象にするだけでなく、リビングダイニングにいる家族の様子を常に確認できるというメリットがあります。

新築一戸建てにアイランドキッチンを設置するデメリット

見た目がスタイリッシュで華やかなイメージがあるため、デメリットがあることを知らずに設置してしまい、後悔してしまうケースも少なくありません。

ここではアイランドキッチンを検討しているという方のために、アイランドキッチンのデメリットを紹介します。アイランドキッチンの設置を決めてしまう前に、デメリットをしっかりと把握して後悔のないよう備えましょう。

生活感が出やすい

キッチンに開放感があることがメリットです。ですがこのメリットは反対に言えば、キッチンがリビングダイニングから見えてしまうということです。

キッチンが見られることを考慮して常にキレイに整理整頓を行っていればスタイリッシュでおしゃれなキッチンという印象を与えられますが、片付けを怠ってしまうと生活感を感じさせてしまいます。キッチンが見られることを考慮してキレイな状態を保ち続ける自信がある方におすすめです。

収納が少ない

アイランドキッチンは壁から独立した造りになっているため、収納が少なくなってしまう傾向にあります。新築一戸建てにアイランドキッチンを設置したいと考えている多くの方は料理が好きな方が多いかと思います。

料理が好きで通常よりも調理器具を多く持っているといった場合には、キッチンの背面などに収納棚を設置するなどの工夫を行うことが必要です。収納を増やすことで施工費用が高くなることも少なくないため注意しましょう。

子どもがキッチンに入ってしまう

アイランドキッチンは開放感があるため、子どもがキッチンに入りやすいというデメリットがあります。小さな子どもがいるご家庭や、これから家族が増える予定がある方は注意が必要です。刃物などの子どもが触れると危険な物は、使い終わったらすぐにしまうなどの対策を行う必要があります。

汚れやすい

一般的なキッチンの場合、壁と隣接しているため、料理中に油が跳ねたとしてもある程度は飛び散りを軽減することができます。しかし、アイランドキッチンは壁面から離れた場所に独立しているため、油跳ねが広がりやすく、キッチン全体が汚れやすいというデメリットがあります。また、同じ理由で料理中に発生する煙も部屋全体に広がりやすいという特徴があるので注意が必要です。

 

アイランドキッチンとは、壁と隣接していない独立しているタイプのキッチンです。独立していることから、一般的なキッチンとは違い、リビングダイニングにいる家族とコミュニケーションが取りやすいことや複数人での作業がしやすいことなどのメリットがあります。家族と一緒に料理を楽しみたい方や、ホームパーティーを行いたいと考えている方におすすめです。メリットが多い一方でデメリットもあるので、設置してから後悔しないよう自分たちに合っているかよく考えて設置を決めましょう。

【京阪エリア】不動産会社5選!

商品画像
商品名森本興産株式会社株式会社野村工務店フジ住宅株式会社タマホーム株式会社株式会社創建
サービスの特徴ベテラン営業担当者が、最初から最後までトータルサポート低コスト・手軽なプロの技が学べるメンテナンス講習を開催全邸に住宅性能評価書が付く実際に建てた家へ訪問できる「オーナー宅見学マッチングサービス」実際に宿泊できるモデルハウスを展開
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧