寝屋川市、枚方市、守口市…京阪エリアでの新築一戸建て購入におすすめの不動産会社を厳選紹介!

物件探しから新築一戸建て購入までの流れ

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/25

新築一戸建てを購入する際には、物件探しを完璧に行わなければいけません。ほとんどの方は住宅ローンを組んで何年もかけて支払うことになるため、納得できる物件を探しましょう。今回は損をしない物件探しの方法と購入の流れを解説します。新築一戸建てを買うのが初めてで、よく分からないことが多いのならお役に立てるはずです。

まずはインターネットで物件探し

新築一戸建てはどこにでもあるわけではないので、自分の足で探そうとすると時間がかかってしまうでしょう。時間を消費するだけならばよいのですが、見つけられない物件があるかもしれないので注意が必要です。

もしも、できる限り多くの物件を見てから検討したいと考えるなら、インターネットを活用して探してみましょう。すべての物件とはいえませんが、いろいろな不動産会社のサイトを活用すれば、かなり多くの物件を見つけられるはずです。

なお、不動産会社のサイトでは、スタッフとやりとりをせずに物件を探せるようになっていることがほとんどです。検索システムが設置してあって、そちらで条件を選んだりキーワードを入力したりして探せるようになっているのでとても簡単です。

エリアの選択が必ずできるようになっているので、そちらにチェックを入れるのを忘れないようにしましょう。そうしないと、広範囲の物件がヒットしてしまい、お目当てのところを探すのが大変になってしまいます。

もちろん、物件詳細情報も載っているので、間取りや価格などはしっかりと確認しておきましょう。不動産会社のサイトによっては詳しい説明が載っているため、どのようなこだわりを持って建てられたのか知ることも可能です。詳しい説明と写真を合わせれば、より多くの情報を得られるので新築一戸建て選びの参考になるでしょう。

購入したい物件の目星が付いたのなら、問い合わせ先が載っているはずなのでそちらから不動産会社に連絡を取ることになります。

実際の新築一戸建てを見てみよう

不動産会社に連絡を取れば新築一戸建てを案内してくれるので、自身が思ったとおりなのかチェックすることが可能です。たとえばピアノを置く予定ならば防音状態を調べる必要がありますし、料理が好きならばキッチンの利便性を確認しなければいけません。

素晴らしく立派な見た目でも、自身の求める条件に合っていなければ快適な住まいとはいえません。もしも、どこを見ればよいのか分からないのなら、担当者に遠慮なく質問してみましょう。どのような希望があるのか伝えれば、チェックすべきポイントをしっかりと教えてくれます。ただし、マイナスとなるポイントまでは教えてくれない場合もあるため、少しくらいは何を見るべきなのか予習していったほうがよいでしょう。

なお、『ここしかない』と感じていても、インターネットでの検索で物件の候補をひとつに絞るのはおすすめできません。やはり、いろいろな新築一戸建てを見比べなければ分からないこともあるため、いくつかの物件を候補にしましょう。それぞれの担当者に話を聞けば、新築一戸建てを見るうえで何が大切なのか総合的に分かるようになるはずです。

住宅ローンと不動産会社との契約

購入したいと思える物件が決まったのなら、あとは不動産会社との契約をするだけです。購入の意思を伝えれば、契約書にサインをすることになるのですが、ほとんどの方は住宅ローンに申し込まなければいけないはずです。そのため、契約前に必要な情報をしっかりと用意して、お金が借りられるかどうか住宅ローンの事前審査を受けましょう。

住宅ローンの事前審査をパスすれば、お金の問題はクリアになるので、無事に新築一戸建ての契約ができるようになります。もちろん、住宅ローンの本契約もしなければいけないので忘れずに申し込んで、新築一戸建てを購入するための手続きをすべて終わらせてしまいましょう。

契約がすべて問題なく終わったのなら、お目当ての物件はやっと自分たちのものとなります。あとは引っ越す日を決めて、それに向けてさまざまな準備をし、新しい住まいでの生活をスタートさせましょう。

 

新築一戸建てを購入したいと考えたとき、一番の難関となるのは住みたいと思える物件探しです。物件が決まったあとの契約については不動産会社がサポートしてくれるので、何も問題なくスムーズに終わらせられる可能性が高いでしょう。

もちろん、物件探しも不動産会社がサポートしてくれるため、こちらもスムーズに完了すると考えるかもしれません。しかし、物件を売りたいと考えてメリットばかりを強調してくるケースがあるため、話をすべて信じては住み始めたあとに後悔する可能性があります。

不動産会社の話を聞くのもよいですが、やはり自身で情報を集めて、納得できる新築一戸建てを探すのがベストな選択だといえるでしょう。

ちなみに、多くの不動産会社ではお金に関する悩みも聞いてくれるため、住宅ローンについての詳しい説明もしてもらえます。住宅ローンがネックになって購入できない方もいるので、早めの段階で説明を受けることをおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧
エリア別おすすめ不動産屋紹介